ごあいさつ

 謹啓  皆様におかれましては、時下益々御健勝のことと存じます。
 2008110日(木)より、ギャラリー/書肆蒼穹舎として独立し、新しいスペースを構え、ギャラリー及び書店活動を始動する運びとなりました。
 今回設立するギャラリーでは、私自身が何年もの時間を共有してきた写真家たち、そして、これから自らの作品を世に問おうとする新進の作家たちに広く場を提供し、そうした写真家たちが発表を重ね、ともに歩んでいくことができれば、と考えております。
 ギャラリー蒼穹舎の活動としては、第一回企画展の山内道雄写真展「TOKYO」を2008110日(木)より開催するのを皮切りに、以降、沢渡朔「昭和――伊佐山ひろ子」、新倉孝雄「ワンダフル・ストリート」と展示してきました。書肆蒼穹舎も、写真専門書を中心とした書籍販売流通を通じて、皆様とともにこれまで培ってきた経験をもとに、新たな写真の発見や未知なる過去の名作との出会いの生まれる場としてより一層充実した活動を図っていきたいと考えております。
 日頃の御愛顧を感謝し、御礼を申し上げますとともに、今後のお引立ての程、宜しくお願い申し上げます。
 末筆となりましたが、皆様の益々の御発展、御健勝を心からお祈り致しております。
敬白
蒼穹舎 大田通貴拝


国内の写真集を中心に新刊写真集から写真評論、絶版古書、海外の名作写真集までを網羅。
それまでは、フォトギャラリー「PLACE M」と同居した小さな写真関連書専門書店でした。 蒼穹舎、ヒステリックグラマー、ワイズ出版写真叢書等、蒼穹舎がこれまで制作を手がけてきた写真集も随時常備。 (一部版元品切本を除く)
 
 
 
tel 03-3358-3974
蒼穹舎刊行書籍
直販は送料無料
 
13:00-19:00
休み 年末年始

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-3-5
新進ビル3F