TOP
  既刊案内
  新着本
  ギャラリー
  店舗案内
  リンク
  E-Mail


[インフォメーション]

平賀淳写真集『この照る月は満ち欠けしける』

世間(よのなか)は空しきものとあらむとぞ この照る月は満ち欠けしける
この歌は、満ち欠けする月を見て、世の無常を嘆く万葉集中の挽歌である。 2012年から撮り始めた「花街」の東日本のシリーズをまとめ終えた時にふと眼に留まった歌だ。(あとがきより)
2011年3月11日以降、光を落とし、再び灯りをともした繁華街を見つめた 『花街』(蒼穹舎より2009年刊)の続編ともいえる作品集である。

3,800円+税●
2016年8月15日刊行
450部
A4変型
上製本
カラー
ページ数:72
作品点数:66点
編集:大田通貴
装幀:塚本明彦 赤川延美(タイプセッティング)

[インフォメーション]

横内香子写真集『かずさ』

6年前に都心から、千葉県勝浦市に移住した。古来かずさ(上総)と呼ばれた地域である。 欲しかったのは、時間と空間、そして自然な環境。 いざ暮らしてみると、自然の恵みは想像以上の豊かさで、思わずカメラを手に写真を撮りだしていた。 (あとがきより)

3,200円+税□
2016年8月10日刊行
300部
A4変型
並製本
カラー
ページ数:88
作品点数:84点
編集:大田通貴
装幀:原耕一

[インフォメーション]

安井直博写真集『木の東京』

東京の地で生き続けてきた木たち。都会の中でしたたかに棲息する木々の姿を20年撮影し続けた、 安井直博の初写真集。木を通して見えてくる東京の側面が静かに伺える。

3,800円+税□
2016年6月23日刊行
500部
A4変型
上製本
モノクロ
ページ数:76
作品点数:69点
編集:大田通貴
装幀:加藤勝也

[インフォメーション]

小畑雄嗣写真集『SHANGHAI,SHANGHAI』

蒼穹舎での刊行は『二月 Wintertale』以来となる小畑雄嗣写真集。1986年と2015年、モノクロとカラー、時代と色数を対象させることで、上海という巨大な都市の移ろいをイメージによって表現した、意欲的な作品集である。

5,000円+税□
2016年5月15日刊行
500部
A4変型
上製本
モノクロ・カラー
ページ数:136
作品点数:124点
編集:大田通貴
装幀:木村裕治、川崎洋子(木村デザイン事務所)



蒼穹舎編集:   ■杉浦正和写真集『フォルモサ』
(発行:POPOL)  

  ※表記に関するご説明:
   ●=直接注文、蒼穹舎店頭販売分著者署名入り
   ■=直接注文、蒼穹舎店頭販売分著者署名入り(ご希望の方のみ)
   □=署名なし


注文方法:   ご注文、在庫状況等については、E-mail・電話またはファクスにてお問い合せください。
◆Tel / Fax 03-3358-3974(平日、休日ともにPM1:00からPM7:00まで)
sokyusha@yahoo.co.jp
※蒼穹舍刊行書籍に関して、直接ご注文をいただいた方には、送料無料でお送り させていただきます。

  

ギャラリー:  2016年8月15日(月)ー8月28日(日)
 鐵樂者2016展



お知らせ:
蒼穹舎刊行本は、2007年8月以後、特約店及び直販のみのお取扱いとなっております。
また、特約店は現在のところ以下11店舗です(順不同)。

【東京】青山ブックセンター六本木店/青山ブックセンター青山本店/ナディッフ本店/ナディッフ東京都写真美術館売店/ シェルフ/ジュンク堂書店池袋店/ジュンク堂書店吉祥寺店/鍬谷書店/代官山 蔦屋書店
【大阪】Calo/MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店/スタンダードブックストア心斎橋店/スタンダードブックストアあべの店 /BOOK OF DAYS
【北海道】函館蔦谷書店


今後ともどうぞ宜しくお願い致します。